FC2ブログ

ここんとこご無沙汰 ~最終章~

(カテゴリなし)
11 /21 2010
てやんでぇ!ばーろーめい!んなもんいちいち読んでられっか!! こちとら江戸っ子でぇい!!でぇい!! ってな精神で   『もう関係ねぇ!全部のボタン押してやる!!んで何かおかしくなったらまたイチからやってやる!!』 って絶叫!! その結果、やっぱりなんかおかしくなる事数回。 その度にイチからやり直して、なーんとなくわかってきた! すげーリアルなドラムの音とか、ベースの音とか、バイオリンの音とか、ピアノの音とかが 打ち込みできる。 弾けなくたって、大丈夫なようにできてるんだ。 すげー!すげー!楽しいー!って何回も思った。 それと同時に思ったのは やっぱ3人で『ちげーよ!ちげーよ!もっとこうだべよ!』って実際に演るほうが ずーっとずーっと楽しいなーって事。 ららら。 ~最後に~ みなさんのお陰で、パソコンでの録音環境が整いました。本当にありがとうございます! あとは、使いこなせるように頑張るのみです。 いつになるか分からないけど、このシステムでワイルドカードのアルバムを作ります。 3人であーだこーだ言いながらね。
スポンサーサイト



ここんとこご無沙汰 ~4~

(カテゴリなし)
11 /21 2010
四苦八苦しながらも、そのドライバっつーのを公式サイトをみながらゲット! うおー!やったー! 説明書に『音がでるかデモ音源を聞いてみましょう』って書いてあったから その通りにやってみた。 バイオリンとギターのアンサンブルだった。 おぅおぅいい感じの音じゃのぅ! って突然『ドゥーン!』って鳴って、音が止まった。 画面には『ドロップアウトしました』って書いてある。 なんじゃこりゃー!!!!! もう一回聞く。 『ドゥーン!!』 もう一回聞く。 『ドゥーン!!』 もう壊そうと思った。 でも諦めなかった。 インターネッツを駆使て調べて、デモ音源もちゃんと聞けた。 俺は天才なんじゃなかろうか? いざ弾かん!!って、ギターをつないでみたら、様子がおかしい。 実際に弾いてから、スピーカーから音が出てくるまでに時間がかかる。 ここまでくると、もういちいち落ち込んだりしない。 断られても断られても挫けない、営業マンのようだ。わたくしは。 えっ!いらない?さようでござぁすか。いやいやまぁ名刺だけでも。ちなみに奥さんオール電化にご興味は? ご主人に?えぇ、聞かないと?えぇ、わからない?はーなるほど!んじゃぁご主人は何時ごろお戻りで? そのころまた来ますよ。の精神。 説明書のQ&Aにバッファサイズの変更するといいよ!書いてあった。 バッファってなんだよ? ベートーベン、モーツァルト、バッファ。 違うと思う。バッハだもん普通。 バッファ64とか、バッファローマンの必殺技って何だっけ?とか ここまで考えて、我に返った。 バッファの問題も乗り越えた。なぜなら俺は不屈の営業マンだからだ!ばっふぁ!! こうして実に3日もかけて、インストールから機材の設定までやり終えた。 さー、いよいよやってみっかい!!って マニュアルを手にしたら、辞書みたいな分厚さで まためまい。 つづく。 ららら。

ここんとこご無沙汰 ~3~

(カテゴリなし)
11 /21 2010
翌日、仕事中もインストールできねぇ!、インストールできねぇ!で頭がいっぱいで ぽんっ!ぽんっ!ってあの音が耳を離れなかった。 しかしぬかりはない。 昨日のうちからエラーメッセージと、サポートセンターの電話番号を帳面に控えていたのだ。 おほほ。 配送が一段落して、車の中でサポートセンターに電話。 『まぁ、こういった表示が出て、ぽんっって鳴って、インストールできないんですー。』 『お客様の場合。WINDOWS7ですので、表示の[無視して実行]をクリックして頂いて そのままパソコンの指示に従ってインストールしてください』ってすげー親切に教えてくれた。 やることやって、急いで帰宅。 [無視して実行]を試してみたら、あら不思議。すいすいインストール出来た。 CDが全部で4枚入ってたんだけど それら全部をこう『じゅうーっ』とパソコンの中に流し込むのに 1時間も掛からないくらいでできた。 うおー!やったー!!って歓喜の雄叫びをあげて、昨日あんなに落ち込まなきゃよかったなーって少し反省したのだが、まだまだやることはある。 ギターとかマイクの音をパソコンに注入する機械 『オーディオインターフェイス』の設定をしなきゃならんらしい。 オーディオインターフェイスの64bit版のドライバっつーのを、公式サイトからダウンロードして、解凍してインストールしなきゃいけないんだって・・・ MIDI鍵盤も同じようにやんなきゃいけないらしい・・・ できんのか?そんな事が俺に・・・ 格闘はまだまだ続くのだった。 つづく。 ららら。