FC2ブログ

約束一つ

(カテゴリなし)
07 /16 2009
『芸人である以上、末路哀れは覚悟の上』ってな事をある落語家の師匠は言ったけど なるほどなぁと思う。 俺は師匠のおっしゃる 『芸人』にもなりきれない穀潰しだけどね(笑) 俺はこれから、どうなるんだろう? そんな事ぼんやり考えながら浮かんだ詩。 君の悲しみは 君にしかわからない でも俺は君が好きだからわかりたいんだけど いつだって悲しみは本人にしかわからない 情けないけど、俺はその悲しみを予想する事しかできないんだ だから約束一つ。 その悲しみがいつか想い出に変わる時まで 俺を側にいさせてね 君の場所はここにもあるよって言えるようにしっかり準備しとくから それしかできないけど そばにいさせてね ららら。
スポンサーサイト