FC2ブログ

悲しい運命

(カテゴリなし)
12 /06 2008
image/2008-12-06T18:23:53-1.jpg いつからだったか忘れてしまったが、俺はシートベルトをしない事に決めている。 ところが、ここでマズいのが俺は『運転する』仕事である事。 昨日も取り締まりで捕まり、今年3回目の違反。 それでもなお、絶対にベルトを締めないから、俺は永久にゴールド免許になれないというあまりにも悲しい運命を背負って生きている。 じゃあなぜ、ベルトをしないのか? もし、本当に国民の体が心配でその法律を作ったなら、わざわざ電信柱の陰に隠れて取り締まりなんかしないで 『100メートル先で取り締まり中、体のためにベルトをしましょう』といった表示をだすべきだし、 また、ベルトをしないとエンジンがかからないといった装置を義務付けるべき。 それらをしないって事はおそらく、体が心配なんじゃなくて『他の先進国に対して自動車事故死亡者数が多くなると困る』って位のふざけたルールである可能性が大。 それらの考えから『国の為に死ね』って言ったり『国の為に生きろ』って言ったり、ふざけんじゃねぇ!ばーか! と警官を罵倒するのだが、 『はいはい、解ったから免許証だして』となってしまう。 『腐った世の中だぜ…』って呟いて、太陽を睨みつけ、運命を呪っていますよ。『とんぼ』の長渕剛をイメージして… まぁ、何だかんだ偉そうに書いたが、もし仮にシートベルト違反が罰金刑だったら… えぇ!えぇ!そりゃもうバッチリ締めさせて頂きますよお巡りさん! な、土曜日の夜。 ららら。
スポンサーサイト



ぺたぺた歩く

(カテゴリなし)
12 /06 2008
深夜2時の道路をぺたぺた歩く。 それが未来に向かっているのか、過去を探しまわっているのかは解らんが、ぺたぺた歩いている。 歩みを止めなければ、どこかしらにはたどり着くだろう。 たどり着いたら、またそこで考えりゃいいや。 だから俺は歩く。 今日もぺたぺた歩いているよ。 ららら。