FC2ブログ

言葉のリズム

(カテゴリなし)
04 /07 2008
『南京玉簾』 (なんきんたますだれ) 曲芸において、『橋』になったり『釣竿』になったりする道具であるが 何とも言葉のリズムがいいなぁ、等と思いながら 南京玉簾! 南京玉簾! と呟きながら言葉のリズムに歩幅を合わせて歩く。 『なん』で一歩 『きん』で一歩 『たま』で一歩 『すだれ』で一歩 プクク面白い おほ!おほほ!と どんどん盛り上がる私の心 しばらくはそのリズムを崩さずに歩いていたのですが 『なん』で一歩 『きんたま』で早足三歩 『すだれ』でとどめの一歩 ってな感じで歩いてみたらもっと面白くて すっかり夢中で雨の中、にやにやしながら歩いて さっきずぶ濡れで帰ってきましたよ月曜の夜。 まぁ帰ってきた今となれば 『きんたま!』 『きんたま!』 と、つぶやきながらニヤニヤ歩いていても捕まらなかっただけ良しとしますよ4月7日の今の今 ららら。
スポンサーサイト