FC2ブログ

18禁。

(カテゴリなし)
02 /03 2008
上空500メートル辺りからの撮影。 映るのは高度経済成長期以降に造られた、マンモス団地。 次第に団地に近付くカメラ。 そのスピードは徐々に早くなっていき、目では追えない位になる。 団地の屋上ぎりぎりの所まで落としこみ、ホワイトアウト。 場面が変わり、部屋の絨毯から、するすると窓際へとカメラは移動。 子供のおもちゃ、新聞の折り込み広告、リモコンなんかを映しながら。 窓際まで来たかと思うと、おもむろに赤いハイヒールが現れる。 ゆっくりカメラを地面と水平になる様に上げていく。 網タイツを履いているふくらはぎあたりまで映すと場面転換。 朝ゴミ袋を持った姿で、玄関を掃除していた隣のおばさんに挨拶する姿を2秒。 すぐに元のシーンに戻り、太もも辺りまでカメラを上げる。 そして今度は子供を幼稚園に送るシーンを2秒。 また元に戻り女性の背中から左肩まで上がり腕に沿って映していくと、結露した窓に手の平を付けているシーン。薬指には結婚指輪。 ここで夕飯の支度をしてい場面を1.5秒。 直ぐさま元の女性。 初めて顔が映る。 そう、あの場面転換の度に映っていた女性である。 真っ赤な口紅、唇を舌で舐めている。 そして今度は、旦那と子供を囲み夕飯時。笑顔の絶えない団欒風景を1.5秒。 女性の顔に戻ると、顔の向こうに映る右手に黒い物体を握りしめている。 ゆっくりとその物体にカメラを近付けると、 『節分用太巻き寿司』 ここでタイトル。 『淫乱団地妻、白昼の節分太巻き寿司丸かぶり』 売れないかなぁ? フェチ物で…… あっ!ギター練習しよ…
スポンサーサイト



ご利用は計画的に。

(カテゴリなし)
02 /03 2008
ライブに向けて急ピッチで準備を進める我々。 今日も『やべぇ!後一週間しかねぇぞ!』って事で25時までリハーサル。 今までの経験上、リハーサルでの演奏を100とするなら、ライブステージでの演奏はせいぜい50~60程度。 つまりリハーサルでの100をどれだけ底上げできるか?が肝なのでございます。 ここで問題なのは、常日頃から『底上げ』をしておけば何も慌てる必要は無い訳ですが、なにしろ計画性が無いもので、 『あと一ヶ月もあるじゃねぇか!楽勝!楽勝!』と ロクに自分達の曲の練習もせず、気ままにオーヤン・フィ-フィーの『ラヴ・イズ・オーヴァ-』 をスタジオで唄ったり、 「俺、ドラムやりてぇ!」と言って、関にギターと唄をやらせ、慎介にベースを持たせ ブルーハーツを演ったりしている為に、一週間前に慌てて連日朝方まで『底上げ』の作業に追われるのであり、疲労のピークで本番を迎えるのであります。 言わんこっちゃ無い、疲労から体調を崩したり集中力を失ったりして、普通にしてりゃ50~60はできる事が30ないしは20位まで落ち込む。 サラ金業者でも『自己管理と計画性を!』と言っているのに… 『う~ん…まぁ何とかなるだろ!』 ってリハーサルを終えました。 それがダメなんですよワイルドカードさん!な週末の夜と日曜の朝のちょうど真ん中あたり。